思い通りの体型へチェンジ【美容外科でダイエットを成功に導く】

メスを使用しない施術

ダイエット

大阪の美容外科でダイエットをするなら、フリーズファットについて知っておいたほうが良いです。フリーズファットとは、最新痩身マシンを使って行なう施術です。今まで大阪の美容外科でダイエットを行なうと言えば、メスや麻酔を使用するのが一般的でした。しかし、施術でメスや麻酔を使用してしまうと、体にかかる負担が大きくなってしまうので仕事や家事に影響が出ることもあります。それに対してフリーズファットは、体にかかる負担が非常に少ないので、仕事や家事に影響を与えることなく、ダイエットすることができます。フリーズファットを使用して行なう施術方法は、まず脂肪を計測して、脂肪を減らしたい部分に保護シートを載せます。患部を温めたら、専用の冷却グローブを使用して脂肪をシャーベット状に冷やしていきます。冷やして固まった脂肪を破壊して、数ヶ月かけて少しずつ体外に脂肪を排出していきます。施術には痛みも感じないので、ストレスを感じることなく痩せることができます。施術時間は、50分程度と少し長めですが、メスや麻酔を使用しないのでリラックスしながら過ごすことができます。フリーズファットには、自動停止装置もあるので、安全に脂肪を冷やすことができるのです。

フリーズファットの場合は、脂肪を固めて排出させるというものですが、レーザーを使用して脂肪を分解するという施術もあります。その施術方法を、リポレーザーと言います。リポレーザーの施術の流れとしては、まず局部麻酔を行ないます。それから、直径1ミリ以下のカニューレを皮膚に挿入して、レーザーを使用して脂肪を破壊していきます。破壊した脂肪は、マクロファージという細胞によって分解されて、体内に吸収されたり体外に排出されたりします。破壊された全ての脂肪が、排出するまでに4ヶ月ほどかかります。リポレーザーを使用すれば、脂肪を減らすのはもちろんですが、レーザーを照射してコラーゲンが活性化することによって美肌効果も得ることができます。ただ痩せられるだけではなく、肌を綺麗にすることも可能なのです。また、腫れや内出血などが起こりにくい施術方法なので、施術した後もいつも通りの生活を問題なく過ごすことができます。リポレーザーは、メスを使用しない施術なので安全性が高いですが、信頼できる美容外科で施術を受けることが大切です。価格だけで美容外科を選んでしまうと、施術の質が低かったり、医師の技術力が低かったりするので注意しておいたほうが良いです。

大阪のエステサロンでも、ダイエットに関するメニューはあります。エステサロンの場合、医療機関よりも価格設定が安めになっているので、費用を抑えたいという場合はエステサロンを選ぶケースが多いです。エステサロンでは、民間資格を持っているエスティシャンが施術を行ないますが、医療機関の場合は国家資格を持っている医師が施術をしてくれます。また、専用の機械や注射を使用する医療行為を行なうので、確実に脂肪を減らしていくことができます。1回の施術だけでも、大幅に見た目を変えることができるのです。エステサロンの場合は、医療行為はできないので、通い続けて体質改善をする必要があります。長い時間かけて大阪でダイエットをするという場合は良いのですが、すぐに痩せたいという場合は医療機関でダイエットをしたほうが良いのです。